どうもです!

姫路でメディア運営しています。

医療費より電気代の方が安いからエアコンはつけてた方がいい【エアコンの心得】

どうも!なべちゃんです。数年前にニューヨークに半月ほど滞在していたことがあります。

英語です

Takayuki Watanabeさん(@raimusu)が投稿した動画 -

今、見ると変な髪型をして片言の英語を話す自分に鳥肌が立ちました。

なぜこの話をしたかというと、僕はこの半月の間ずっと悩んでたことがあったんです。半月もニューヨークに行くのに、家賃は丸一ヶ月分払わなくては行けません。鍵を開けっ放しにして出たことなんて、取られるものも特にないので全く気にしないんですが、ずっと半月の間

 

エアコンつけっぱでした。

 

エアコンつけっぱ=電気代すごくかかるという固定概念に縛られすぎてしまった結果セントラルターミナルで英語を話してしまったということです。

この出来事を再び思い出させたのはこちらの記事を見たからです。

夏にエアコンを我慢して死んだり医療費かけるより電気代の方が安いのでエアコンつけましょう

エアコンの心得

  • 室外機を日陰に置くと消費電力が急減
  • カーテンしめろ
  • フィルター掃除しろ
  • 28度に設定して一日中自動運転+扇風機が基本
  • 一時外出なら付けっぱなし
  • 我慢して浮く電気代(多くて数千円)で命を危険に晒すな

とあります。

補足がかなりわかりやすいですね。エアコンで「数千円」浮かそうとすると、「年間」で節約しないとほとんど意味が無いんです。しかし、熱中症で倒れた時に数万円請求されたら痛いですね。

冒頭で書かせていただいた僕の話でも半月つけっぱだったんですが、エアコンの設定は28度でした。 特に電気代も変わらなかったんですよ。

まとめ

エアコンの心得を実践してみてはいかがでしょうか!

見たよって方はこちらのクリックお願いします♪

↓↓↓↓↓ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ にほんブログ村 ええやん姫路の最新情報をお友達登録で受け取ろう♪ 友だち追加数

広告を非表示にする