どうもです!

姫路でメディア運営しています。

誰かを連れて行くとドヤ顔できる穴場の居酒屋さんをご紹介♪

こんにちは!デザイナーのアスカです。第二回目の外食レポです♪

第一回目の外食レポはこちら→「外食が多いので「喜鳥家(きどりや)」を勝手に取材してみた

 

今日は「こんなところに、こんなおしゃれなお料理を出してくれるお店があったの!!!!?????」という、穴場の居酒屋さんを紹介します。

本日のお供は、社長コウヘイとなべちゃんです。

 本日訪れたお店【酔部屋 いつもん床】

gennkan

常連さんが行くような飲み屋かな?という感じの外観です。

正直、社長が連れていってくれないと絶対入らないような雰囲気です。(ごめんなさい)

sake

中はお酒がたくさん並んでいます。

座卓が3つ、後はカウンターの、20~30席ほどのアットホームなお店です。

え!?こんな素敵な料理が食べれるの!?

まずはメニュー

menu

家庭的なお料理かな?と、まだ思っています。

momimono

社長は梅酒、なべちゃんは生ビール、私はジンジャーエールをオーダー。

そして私の想像を覆すお料理の快進撃が始まった!!!!!

もうここからは言葉はいりません、素敵なお写真をお楽しみください。

sasimi

刺身の盛り合わせ。

kohei

海鮮大好きのコウヘイは無我夢中。

nabe

既にほろ酔い気味のウキウキなべちゃん。

kimo

鳥のレバ刺し。

tan

牛タン。梅肉とかみょうがとか乗せて食べます。

karaage

定番唐揚げもこだわっておられます。

hotate

ホタテバターをオーダーして、こんなに素敵なお料理が出てくると誰が思ったでしょうか?

asari

あさりの酒蒸し。コウヘイ喜ぶ!

seseri

せせりの柚子胡椒焼き!

tenpura

天ぷら!どうすればこんなにおいしく揚がるのでしょう・・・!

otyaduke

締めのたい茶漬け♪

どうでしょうか!?このお料理の快進撃!高級旅館にきたようで大満足でした。

予算はいっぱい飲む方でしたら5000円ほど、お料理を楽しむ方は4000円ほどかと思います。

このお料理を作っているのはなんと若い男性二人!

[caption id="attachment_2171" align="alignnone" width="600"]代表福本さんと料理長宮嵜さんの写真 代表福本さんと料理長宮嵜さん[/caption]

sesi

お二人だけでこだわりのお店を経営されています。

私より若い・・・・・のに、すごい!

koukan

名刺交換できました♪ありがとうございます♪

居心地が良くてついつい長居してしまいました。すみません。

001(30)

WebryOneの今後についていつもながら熱く語りました。なんと平日は夜中の2時まで開いているので(水曜定休)仕事で遅くなってしまっても、おいしいご飯が食べれます!

スマホで何かを調べだすと止まらない二人も心行くまで調べることができました。

 

店舗情報

営業時間:[月・火・木~土] 17:00~翌2:00 [日・祝] 17:00~翌1:00

定休日:水曜日

電話番号:079-293-5299

場所:姫路市南今宿7-26(二号線の東行き右手側にあります。ガラス張りのdocomoショップの近く。)

まとめ

第二回目のレポートはとっても素敵な居酒屋さんでした。

次のレポートは和食のランチの予定です♪