どうもです!

姫路でメディア運営しています。

灘のけんか祭りが始まった!ところで「桟敷(さじき)」って何?

※姫路の播州弁は日本一押しが強い方言だった!全国に推したい播州弁10選

http://himeji.link/omoroi/banshuben/

※姫路人が上京したときに体験する7つの「姫路あるある」とは?

http://himeji.link/lifestyle/%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E4%BA%BA%E3%81%8C%E9%96%A2%E6%9D%B1%E3%81%A7%E5%87%BA%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%99%E3%80%8C%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E3%81%82%E3%82%8B%E3%81%82%E3%82%8B%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%81%AF%EF%BC%9F/

※姫路の秋祭りスケジュール2015

http://himeji.link/gurume/odekake/akimatsuri/

 

登場人物の画像
長尾くん!灘のけんか祭り見に行くんですか!
長尾
おー、行くでー!今年は親戚に桟敷(さじき)へ呼ばれとるからね!

 

登場人物の画像
さじき?お呼ばれってことは、それ食べ物ですか?やっぱり魚介系?
長尾
ちゃうわ!笑 ていうか、桟敷知らんのけ……
登場人物の画像
だって僕のところの祭りはそんなん無いですもん
長尾
あー、まぁ確かになぁ

 

登場人物の画像
ええやん姫路を読んでる人も結構よく分からない人多いと思うんで、教えてくださいよ
長尾
よっしゃ!まかしとき!!

 

というわけで、今回は灘のけんか祭りの「桟敷席」を中心としたお話です。

灘のけんか祭りとは?見どころは?

登場人物の画像
姫路生まれの人なら、灘のけんか祭りのことはなんとなく知ってるはずですよね
長尾
全国的に見ても有名な祭りのひとつやしね。毎年テレビで放送されるし
登場人物の画像
見物に行く人もすごく多いですもんね

詳しくは灘のけんか祭りのホームページを見てもらうのがいいと思います。

灘のけんか祭りのホームページを作った有本雅哉さんは、東山地区の屋台で乗り子(屋台に乗って太鼓を叩く人)もやってる方です。

僕らみたいな他地域の人が調べて掲載してる情報より深く理解されて書かれてますよ!

灘のけんか祭りの日程はいつからいつまで?

登場人物の画像
今年は10月14日・15日の2日間で開催されるんですね!平日ですけど
長尾
毎年14日と15日の2日間やで。その日が平日でも土日でも関係ないねん

 

登場人物の画像
じゃあ学校とか仕事とかで参加できない人もいるんですねー
長尾
いや、休みやで
登場人物の画像
あっ、祭りのために会社を休んで参加するんですか!
長尾
ちゃうで、会社が休みになる
登場人物の画像
えぇっ!学校も?
長尾
学校も。 ちなみにオレが小中学生やったとき、他地域やけど祭りの2日間だけ灘の親戚のとこ行くって言って学校けぇへん子が何人かおったわ
登場人物の画像
えぇぇぇぇ!あっ、でもそう言われてみれば、うちの校区でもいたかもしれない!

 

まあ全部が全部じゃないんですけどね。

コンビニとかは普通に開いてますし。

でも、灘地域の多くの会社が休業、もしくは祭りに行く人が抜けてもいい体制に切り替わるらしいですよ。

灘のけんか祭りの桟敷席とは?

長尾
それじゃあそろそろ桟敷席のことを話そうか
登場人物の画像
そもそも桟敷ってなんですか?
長尾
まぁ平たく言うと観客席のことやね。 この動画の中で、野球場の観客席みたいなん映ってるのわかる?
登場人物の画像
この横断幕というか看板というかが並んでるところですか?
長尾
そうそう、その上が桟敷席やねん
登場人物の画像
すごく見やすそうですね! やっぱり1週間前から寝袋で泊まり込んで場所確保したりするんですか?
長尾
iPhoneの発売日かーい! そんなことせんでも、あそこは完全に指定席になってるんやで
登場人物の画像
そうだったんですね! ということは、地元の有力な代議士さんとか、名主さんとのコネがないと座れないんですね
長尾
いや、そこまでではないけどね。

 

相撲の升席とか、駐車場の賃貸契約みたいなカンジを想像すると分かりやすいかもしれません。

席というかスペースをお金払って買うカンジです。

桟敷席のお値段は?

登場人物の画像
桟敷席のお値段って、いくらくらいするものなんですか?
長尾
いつやったか親戚に聞いたときは10万前後とか言うてたけど、なんか聞く人によって全然違う値段言うからハッキリせんのよ。 どうやら前のほうは高いらしくて、ネットで調べたら後ろのほうやと2〜3万円って書いてる記事もあるなぁ

 

登場人物の画像
2〜3万円だったら僕らでも買えそうですね!
長尾
いや、オレらは買われへんよ
登場人物の画像
えっ!? 長尾くんそこまで生活が……
長尾
ちゃうわ!笑 あの席を買えるのは地元の人だけなんよ。オレら他地域の人はそもそも購入できる権利がないねん
登場人物の画像
えー、残念。でも灘の人達のお祭りですもんね
長尾
そうやね。 でも、桟敷席に座れる知り合いとかに招待してもらえば他地域の人でも座れるで。 商売上のお付き合いで接待に利用する人もおるみたい
登場人物の画像
なるほど!それで長尾くんは招待されていくんですね、僕を残して
長尾
おいやめろ!良心に訴えかける瞳で見つめるのはやめろ!

 

桟敷席ではお酒飲んだりお弁当食べたりしながらゆっくり祭りを見物できます。

でも、10月15日くらいって毎年夜になると冷え込む日が多いので、じっと座って動かない桟敷席では風邪をひかないように上着を用意していくといいですよ。

でも桟敷席じゃなくても見れますよ!

長尾
桟敷席のほうがよく見えるのは確かなんやけど、桟敷席の下で立ち見で祭りは見られるよ
登場人物の画像
あっ、そうなんですね!でも写真や動画で見る限り、ものすごく混雑してますね
長尾
うん、小さい子供さん連れて見物に行くときは充分に気をつけてほしいね

と、桟敷席ってこんなシステムになっています。

テレビで見たり立ち見のときに「あの席に座るにはどうしたら……」って誰もが一度は思いますよね。 この記事でそのモヤッとした謎が解けて「そうだったのか!」って思ってもらえたら嬉しいです。

いよいよ播州の秋祭りシーズンも後半。担ぐほうも見るほうも怪我なく楽しく祭りを楽しんでくださいね!

それではまた次の記事でお会いしましょう!よいやさー!

広告を非表示にする