どうもです!

姫路でメディア運営しています。

姫路でも効果を発揮!?Pokémon GOを活用したたった2つの集客方法!

Pokémon GOが配信されている国はアメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、ドイツ、イギリスと日本。 まだリリースされたばかりですでにこのPokémon GOがとても大きな集客効果をもたらしている事例がいくつも紹介されていたりするんです。Pokémon GOが

おもしろーい!

とかのお話ではなくて

Pokémon GOで姫路にある実店舗やイベント会場への集客方法のお話です。どうも!なべちゃんです( @raimusu )

1.ポケストップ、ジムの公式スポットになってみる

[aside type="boader"]

ポケストップ

ポケモンのタマゴやモンスターボール等を入手することができるスポット

ジム

他のプレイヤーとバトル(ジムバトル)ができるスポット[/aside]

Pokémon GOにある広告サービスを利用すると、あなたのお店や特定の場所をPokémon GOの公式スポットとして登録することができるんです。 ※広告サービスの内容、スポンサーの内容は近日発表予定だそうです。(日本ではマクドナルドがすでに提携しています)

これで近くにいるPokémon GOのユーザーを一気に集客することが可能になってきます。 リリース開始でPokémon GOはすでにTwitterに匹敵するアクティブユーザーと、どのSNSサービスも敵わないほどのユーザー利用滞在時間を誇っているんです。 この大人気サービスの

Pokémon GOユーザーを集客できる=実店舗やイベント会場

なので非常に効果的ですよね。 例えば、飲食店にアパレル関係、美容院にミュージシャンなんかもほとんど関係ないんじゃないでしょうか。

それこそ、かなり金額の大きいクーポンのサイトよりも勝る勢いで集客できる可能性がありますよね。

そこに追い打ちを書けるように広告を利用している店舗はPokémon GO関連のサービス、キャンペーン等を展開(公式スポットの登録はするのにPokémon GOユーザーへのキャンペーンを行なわないような経営者はいないんじゃないかな(笑))、集客効果はさらに相乗的に発揮するでしょう。

以下は基本的にどこでもするでしょうね。

「Pokémon GOユーザーはドリンク一杯無料」 「Pokémon GOユーザーは商品10%割引」

姫路では当然まだないんですが、情報に敏感な方や経営者の方が動き出してます。今までそこの店舗を知らなかったり、知っていても行くまでに行動に移さなかった人々がPokémon GOユーザーとなることでお店が魅力的に映るようになる。こうなってくるとすばらしい相乗効果に違いないですよね。

2.ルアーモジュールを使う

ルアーモジュール:一定時間(30分間)その付近にポケモンを出現させるゲーム内アイテムです。 1個100ポケットコイン(120円)

基本的には上記の内容で書いた公式スポットの場合と同じように集客してくれます。 これは、アプリ内アイテムの効果で広告申請などといった面倒な手間はないんです。ここで集客してみるか!と思った場所でアプリ内のアイテム(ルアーモジュール)を使うというたったこれだけでいいんです。

この2つが効果的な集客方法です。

まとめ

これ、もう集客できるって答えでてるんですね。あとは、トラブル関係をどう対応していくか?が今後の課題になってくるんじゃないのかな?と感じました!

[kanren postid="10203,10315,10328,10342"]

 

↓↓↓↓↓ にほんブログ村ええやん姫路の最新情報をお友達登録で受け取ろう♪ ほんブログ村地域生活(街)関西ブログ姫路情報へ

友だち追加数

広告を非表示にする