なべちゃんの100のメモ

なべちゃんの100のメモ

YouTubeが伸びないときの9つの対処方法

 どうもなべちゃん(@Nabe_chan0910)です。

今回はYouTubeが伸びないときの対処方法についての記事を書きます。

といっても、僕が結果を出していないので偉そうにできないんですが
すごく解説も上手でわかりやすい動画を見つけました。

 

マナブ@バンコク (@manabubannai)さんの動画です。

www.youtube.com

 

基本的にYouTubeを始めている方向けの記事になります。

まずは、以下の9つ!

 

  1. コンテンツ力の強化
  2. 毎日学び毎日改善
  3. YouTubeSEOをやろう
  4. コメントをよく読もう
  5. マイチャンネルを整理
  6. 毎日1本投稿しよう
  7. 統一性を意識しよう
  8. SNS発信を強化しよう
  9. 広告でブーストする

マナブ@バンコク (@manabubannai)さんのツイートでもあります。 

 

ちなみに、動画の0:54でもこちらのツイートのスクショを動画内でも使われていました。

ツイートとYouTubeの連動の仕方がまたお上手です!

 

あ!僕は自分のチャンネルだけではなく他のチャンネルの動画編集もさせていただいておりまして
僕よりもチャンネル登録者数も多いんですが、チャンネルの成長をさせたいので
やっぱりこういう知識はいつでも振り替えられるように残しておきたいと思って
ここで記事にしております。

 

動画は最近知ってみるようになったんですが、いざ参考にしたい時には文章だったり
するんですよねw

 

 

1.コンテンツ力の強化

そもそもコンテンツというのは、「問題解決」だと思ってます

この言葉はすごく納得でした。とても素晴らしい言葉です。

 

人気YouTuberもインスタグラマーもブロガーも「問題解決」をしています。

 

人気YouTuberの場合だと、みんなの気になることを企画して検証していくことで
「問題解決」をしています。

検証した結果をYouTubeに投稿しています。

多くの人ができないことをYouTuberが代わりにして、知りたいと思っている人たちに発信しています。

 

これは検証動画だけじゃなくてもいいんですよね。
料理とかでも、どんな作り方をしているのか?

だとか、

どんな食材を使っているのか?

だとか。

お店に行ったことない人には、どんなお店でどんなメニューがあるのか?

そういった問題を解決していく動画はコンテンツがしっかりしていると言えますよね!

 

企画を考える上でも、そういったことを意識して企画を考えることは重要だと言えそうですね。

 

自分の経験を語り、解決策を提供することでも問題解決ができます。

 

あなたはどういった問題を解決していますか?

という質問に答えられますか?

もしも答えられなければ、企画力・コンテンツ力が弱い可能性があるので見直しましょう!

 

企画するまでが95%

  1. イデアを考える
  2. 動画の詳細を練る

YouTubeを更新していく上で95%大切なところなんです。

 

残りの5%は編集すること→アップロード→公開

 

です。企画がしっかりしてないのに、動画編集をどんなに頑張っても
限界があります。

 

企画がおもしろければ編集がこってなくてもみられる!

 

2.毎日学び毎日改善しましょう

チャンネル登録者が何人伸びたのか?

視聴回数をチェックしましょう。

 

 

なぜチャンネル登録が伸びないのか?

 

なぜ視聴回数が伸びないのか?

 

なぜ※チャンネル登録率が伸びないのか?

 

※チャンネル登録率→再生された内の何%が登録してくれたのか?

 

を検証しましょう。

 

  • どうやったらチャンネル登録者が増えるのか?
  • どうやったら視聴回数が伸びるのか?
  • どうやったらチャンネル登録率が伸びるのか?

 

自分と似ていてよく伸びている人を真似する

同じジャンルのYouTuberでチャンネル登録者の伸びのいい動画を参考にしてみましょう。

 

3.YouTubeSEOをちゃんとやろう

YouTubeSEOというのは、YouTubeの検索バーに入力して検索して
表示させるテクニックのことです。

検索をして上位に表示されれば全体の3%〜5%の人があなたの動画を視聴してくれることになります。

 

小さい数字なのですが、YouTubeの検索バーで検索する人は一定数いるので

上位表示された動画が見られるのです。

 

あなたの投稿するすべての動画にSEO対策をすることで、投稿する度に積み上がってきます。

 

4.コメントをよく読む

コメントから学びを得ましょう。

視聴者の声から、どんな動画が見られるのかを仮設を立てて企画に活かしましょう。

 

5.マイチャンネルの整理をしましょう

YouTubeチャンネルのトップページを整理しましょう。

  • 自分が何者かわかる自己紹介動画を載せましょう
  • その下に人気動画を表示させましょう
  • 新着動画を表示させましょう

6.毎日1本投稿しましょう

チャンネル登録者が増えない特徴としては更新数が少ないチャンネルが多い傾向にあります。

ここで改善する方法として

  • 毎日1本動画投稿する

これに尽きるそうです。

1年間毎日動画投稿を積み重ねていくと365本の投稿数になります。

1本の投稿ごとに改善をしていくと1年間で365回の改善ができます。

 

ただ月に4本しか上げないチャンネルであれば年間で約50本の投稿数になります。

 

1年間で365回の改善をしているチャンネルと比べるとかなりの行動量の差が大きいですよね。

 

普段の仕事や編集が大変だったりすると思うんですがこの解決策として

時間がかかる作業を消すことです。

 

YouTubeで何に時間がかかるのか?というと

  1. 撮影
  2. 編集

撮影部分のカットはできないので編集の時間をカットします。

 

外注してしまうか、そもそも編集をしないことで改善されますw

 

ちなみに、僕は編集して動画投稿もしていたのですが今月からライブ配信の回数も増やしています。

 

ほとんど編集しなくてもいいので毎日動画投稿をしていきチャンネル登録者数が伸びてきたら外注などにお願いするといいかも知れませんね。

 

最初から編集に時間かけてると投稿できないですからね。

 

7.統一性を意識する

サムネイルのデザインなども統一していくのがいいでしょう。

チャンネル登録者が多くあなたのチャンネルと同じようなジャンルのチャンネルのサムネイルで勉強するといいかも知れません。

 

8.SNSを強化すること

YouTubeメインで発信しつつTwitterやブログ、TikTokなども更新する。

 

9.広告でブーストする

お金に余裕がある方向けですが広告費を支払ってしまう。

 

まとめ

はい。という感じになっております!

まぁ、あれです

マナブ@バンコク (@manabubannai)さんのTwitterフォローして動画チェックして

実際に行動に移してみたらいいと思いますw

 

ということで、僕がこの動画で実際に実践してるのは

広告でブーストするところ以外は全部ですw

 

実際に毎日投稿が難しい状況だったんですけど、毎日どこかの時間でYouTubeライブ配信をしたりしています。

そして、コメントでもいただいた通り
投稿しないよりも投稿してくれたらみるよ!といってくれたありがたいお言葉です。

 

なので、僕にできるのはどんなキーワードで検索して僕のチャンネルにリスナーさんがきてるのか?というのを意識しながら毎日配信ネタを考えつつ実践しています。

 

そして個人的にまたあらたにやろうと思ったのが

#今日の積み上げ というハッシュタグですね!

今日積み上げたことをTwitterでも発信しようと思います。

いきなりうまくいくことはないけれど日々改善を繰り返して
素敵な人生を送ることができればいいですよね!

 

ということで、また次の投稿でお会いしましょう!

 

おっぱい