どうもです!

姫路でメディア運営しています。

コブクロのDOORいいわー

最近ずっと車の中で聞いているコブクロ

コブクロの「DOOR」を聴いてずっと考え事をしてたりします。

歌詞の中には、

夢見ることが全てじゃなくて叶えようとすることが全て

 という部分があって、歌詞を因数分解しようとしてるんです。

全てのものは手に入れることなんてできない

http://www.flickr.com/photos/35722809@N03/5594621264

photo by Miroslav Petrasko (hdrshooter.com)

 

世の中には色んなモノで溢れかえっていて、色んな事を考えれば考えるほどキリがない。

10代の頃、みんなは進学か就職か考えていた頃、ぼくは何がしたいのか見つからなかった。色んなモノに憧れては忘れて

憧れては忘れて。

いつのまにか、憧れることさえ忘れてしまってたんじゃないのかなと思います。

 

だって憧れるだけで手に入れることなんてできないんですよ?

 

でも結局、全ての憧れているものを手に入れようとしていたんですよね。

全てのものは手にすることができないという当たり前のことに気づくまでは。

進むべき道は自分で決めるしかない

http://www.flickr.com/photos/95572727@N00/4848088053

photo by Stuck in Customs

この歌詞にもあるんですが、進むべき道は自分で決めるしかないんですよね。

行くしかないんですよね。

進学しなければいけないし、就職をしなければいけない。でも、自分はどこに向いて歩けばいいのかわからなかったんです。

 

与えられた人生というのが好きじゃなかったんだと思います。ひとりで何もできないくせにこんなことばかり考えていました。

でも、やっぱり進むしかない。行くしか無い。悶々と日々を過ごしていたぼくはそのまま自分のことを知らない場所で、知らない自分に会いに行きました。

 

これが、この歌の歌詞でいう航海に出た時だったのかもしれません。

 

自問自答を繰り返しては思い悩み立ち止まっていました。

眠れない日々を過ごしていました。でも、眠れないのなら眠らない明日を追いかけるのみ。この眠れない日々に逆らい続けなくちゃいけない。

航海はぼくに何を教えてくれたんでしょうか。

 

楽に生きていこうなんて思わない。何もかもできるようになんてならなくていいんですよね。何もかも手にしようと思わなくていいんです。色んな失敗を繰り返してはたくさんの後悔をしてきました。

ただひとつだけ。ひとつだけでいい。

 

夢みることが全てじゃなくて叶えようとすることが全て。