どうもです!

姫路でメディア運営しています。

俺とお前とガチョウと黄金の卵の話

通勤中の電車の中ではこちらの本を読んでいます。

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

ちょっと胡散臭い感じの本ですよね。

f:id:slyme0910:20141107003409j:plain

こちらの本を読んでいて印象に残った話をしたいと思います。

 

ガチョウと黄金の卵

あらすじは

ある農夫の飼っているガチョウが毎日一個ずつ黄金を産み、農夫は金持ちになる。しかし、一日一個の卵が待ち切れなくなり、腹の中の全ての卵を一気に手に入れようとしてガチョウの腹を開けてしまう。ところが腹の中に金の卵はなく、その上ガチョウまで死なせてしまう。

f:id:slyme0910:20141107002828p:plain

冒頭の本の話は、興味のある方は読んでいただければと思います。

僕は、このガチョウと黄金の卵の話をしたいと思います。

教訓

欲張り過ぎて一度に大きな効果を得ようとすると、その効果を生み出す資源を失ってしまうことがある。効果を生み出す資源をも考慮に入れる事により、長期的に大きな効果を得ることができる。 

Wikipediaには載っています。

この話ってすごく奥が深い話だと思います。

ガチョウは投資だと考えた時に卵がリターンなわけです。

こう考えると、会社で働く(ガチョウ)とお給料がもらえる(黄金の卵)と考えることもできるのではないでしょうか?

また、Webデザインができるようになる(ガチョウ)と仕事がで給料がもらえる(黄金の卵)とか。

こう、考えると卵をもらうだけでは、満足できず不満をもらしてしまうのではないでしょうか。

つまり、ガチョウの卵をもらっている間に自分だけのガチョウを作らなくてはいけません。

いや、別に満足してるならそれでいいと思います。

その変わり、愚痴は言ってはダメですよ。だって卵をもらっているだけですもの。

と言われている気がしてきました。

 

お金で例えてみましたが、趣味にも同じように当てはめることができますよね。

バイトでもいいと思うんです。

決まった時間に働いて好きなことをするということも結果的にガチョウになれる可能性があるんです。

その答えも7つの習慣には書かれています。

 以前書いた記事のように僕も勉強していこうと思います。

ガチョウを育てる!!!!

学習の5段階の話 - Choice!!

 

最後に

いかがだったでしょうか?

こういった考え方を前提に、勉強していくことってだいじですよね?

大事だと僕は思います。

f:id:slyme0910:20141107003047p:plain

僕は、密かに下北沢で一軒家借りてシェアハウス借りて同居メンバーでWeb制作会社計画を企んでいます。

そこでは、無料でできるWebの勉強会みたいなのもバンバン開いていけたらと思ったり、周りに「へー」と言われるだけだったり。

 

もちろん僕一人ではできないんですが。

こちらのブログでhtmlやなんかを超わかりやすく書いていきたいと思っていますので

そんなこと考えてる方がいらっしゃいましたらぜひお声かけください!